Diary
Recent Entires
Diary Archives
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
オードリー・ヘップバーン

やっほー!

ようやく涼しくなってきましたね。

そろそろ半身浴を始めようかなって思っている志帆です〜。

ワンマンライブも決まったし、テンションはかなり上がってますよ!

 

というわけで、今日は私の憧れの人を紹介します。

 

オードリー・ヘップバーン!!!

 

女子なら誰でも憧れますよね?

私の勝手な推測ですが、個性的な演技ももちろん素晴らしいけど、

何よりも「内面からの輝き」に溢れているような気がします。

なかなか演技であんな雰囲気出せないんじゃないかなぁ。

とにかく引き付けられる、そんな女優さん。

 

?でも不思議なのが、あ〜んなに綺麗なのに、

実はコンプレックスでいっぱいだったみたいですね。

大きな足に、小さな胸・・・、

自分の顔にもコンプレックスがあったみたいですが、

『ローマの休日』を観た女の子達は、

高いヒールの靴からペッタンコ靴に履き替え、

ブラジャーのパットをはずし始めたそうです。

 

それまで女の子達は、マリリン・モンローのような

「胸は大きく・ヒールは高く・髪の毛はブロンド」・・・

こんなスタイルに憧れていたようですが、オードリーの登場によって

巷のギャルのファッションの価値観が変わったそうですヨ!?

 

私もコンプレックスでいっぱいです。

背は低いし、体のバランス悪いし、

身長の割に肩幅があるし、太りやすいし・・・・etc

まだまだ い〜〜〜〜〜っぱいあります。

でも、あんなにステキなオードリーでさえ、コンプレックスでいっぱいだったと知ると、

元気がでますね。

 

私が一番好きなオードリーの映画は、『シャレード』!

これはサスペンスなんですが、めちゃめちゃ面白いです。何度も観たくなります!

オードリーの暴食キャラがなんともイイ味を出しています。

 

まだ観てないぞ、という方は是非♪

(ちなみに写真に写っているのは、『オードリー・スタイル』という本です。)