Diary
Recent Entires
Diary Archives
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
札幌


一ヶ月ぶりのJFLライブです。緊張した。
なぜなら、今回の対バンのお相手は、、、レキシさんだったから!!!

自分のライブの時に笑ってしまって歌えるだろうかと、とても心配でした。
なんとか歌えました。

レキシさん、天才!
間違いなくハッピーで楽しすぎる、素敵な存在。
密かに追いかけます。

お気に入りだった土器の歌が聞けて幸せでした。
私は縄文土器が好き。


打ち上げも楽しかった。


来てくれたみんな、本当にありがとうございましたー!!


さて次はついにファイナル!みんなで楽しもう!

名古屋ー!!

しほ
Mステ
愛をからだに吹き込んで、を歌いました!
素晴らしい先輩ミュージシャン方のパフォーマンス、刺激的でした。
燃えた!Mステ!

見てくれたみなさん、ありがとうございました!
今夜はCDTVもあるよ、お楽しみに!!!!

愛をからだに吹き込んで、の説明文
ついにリリース!!!!です。
ドラマも順調で、毎回この曲がエンディングで流れるのが本当に嬉しいです。

今回はSuperflyチーム以外の方から曲を提供していただきました!
(実は初めての試み!)

このかた!HeavenstampのTomoyaさん!!!!(写真左)

実は昔、レーベルメイトだったのです!
関わってるスタッフの人たちも同じだったりして、
勝手に仲間感を抱いていた私。
Tomoyaさんの独特な楽曲センスが好きで、
ライブに行ったり音源聞かせていただりしてたんだけど、
周りの人たちのサポートあって書いていただける事になりました。

デモの段階で聞かせてもらって、
「Aメロはこういうのどうかなぁ?」とか、
「サビはこんなのでどうだろう?」などなど
iphoneで弾き語りを録音してメールで送り合ったりして(現代的!笑)、
スタジオに集合していろいろ試しながらじっくりと作り上げました。

たくさん悩んで考えたけど、ドラマからイントロが流れて来たときに、
この曲でよかった!と心から思えたころがとても嬉しいです。

最初に聞いた時から、楽曲からものすごい気迫を感じました。
曲が完成された今もそうだけど、ライブやテレビで歌う時も、
この楽曲のパワーに押されながら歌う感じです。
情熱を記録できた作品。
この情熱で、みんなにもいいエネルギーを感じてもらえると思います!

作詞はいしわたり淳治さん!(写真右)


最近は一人で作詞をするモードではなく、
誰かと一緒につくったり、作ってもらったり、
周りからの刺激を受けたいなと思っています。

この曲は、女性的な強さや優しさをもってる女性像を書きたかったので、
女性が書くより、男性の目線から仕上げた方がバランスが良くなるんじゃないかな、と思って
「愛をこめて花束を」で作詞していただいた、いしわたりさんにお願いしました!

いやぁプロフェッショナル!
ドラマのイメージとSuperflyのイメージ、
この曲のイメージを全部ひとつにしてくれた感じで。
さ。。。さすが、と思いました。
仮歌の時に女性像の話をしっかりして、少し調整をしていただきましたが
プロってすごいな!って感じの作業期間でした。
間違いなく私には出てこない感性です。大事に歌います(涙)

こんな感じで時間も情熱も注いだ激アツ!シングルです。
カップリングのYou Youもクローゼット(この曲冒険してます笑)も
今のSuperflyが詰まってるよ。是非聞いてね!

ジャケイケてるーーーー!


しほ





 
レコーディングをした日
昨日はレコーディング!
今年の春くらいに準備をしてあった曲と、
最近仕上がった曲を録りました。
ダビングが多かったので久々に遅くまで作業してたけど、
ミュージシャンのみなさんの高い集中力でトラブルも無くサクサクっと終わりました。


こんな楽器も登場したりして。
「WAVE DRUM」という楽器だそうです!


そして集合写真


ドラム、パーカッションはASA-CHANGさん、初めましてでした!
すすす素晴らしかったです・・・・!(写真中央奥)

ギター八橋さん。(写真左から2番目)
やっくんの音が入るとロック色が強くなって、
Superflyサウンドになるんだなーと改めて感じた日でした。

ギターの名越さんにも参加してもらいました。(写真右)
名越さんのギターが入ると、曲が濃厚になる。。。感激です。

ベースはスッティーさん、お若いのにとてもお上手で落ち着きがあって、
今日もナイスプレイいただきましたー。(写真右から2番目)


もう一曲。は少しメンバーチェンジがあってこちらのメンバーで。


ギター大竹さん、初めましてでした!
凄まじいソロいただきまして、気迫が伝わってきて心がブルブル震えました。
(写真右から2番目)

ドラムMASEEETAさん、お久しぶりでした!
いつも歌を大切に叩いてくれるので、心ブルブル。
(写真右)


そして蔦谷さん、(写真中央奥)
今回もスタジオを盛り上げてくれました。
最近新たな一面を知る事が多いんですけど、
実は動物好きだった、ということを今更知りました。
そうだったのか・・・・。

最近こんな感じでいろ〜んな方々の才能や気持ちを借りながら作ってます!
ラジオ特番
昨日は JFLのラジオ特番で、なんと生放送2時間も喋らせてもらいました。
もちろん一人では無理です。
J-WAVEの藤田琢巳さんを過剰に頼りながらやらせていただきました。

途中何度かテンション上がりすぎて逆にボーッとしてしまうという現象が起きてしまった私・・・・(反省)
そんな時も、琢巳さんがすかさずフォローしてくれて、
DJさんってすごいなーと感じた一日でした。



全国5局のDJさん、ナビゲーターさんと電話を繋いでお話したり、
LIVE FOR THE NEXTの対バンの方のコメントいただいたり、
かなりバタバタのあっという間の2時間。
楽しかった〜。



ラジオって、
顔は見えないからこそ、耳と心で感じられる素晴らしいメディア。
遠いようで、実はとっても近くに感じる優しさ溢れるメディア。

私もラジオ娘なので、2時間ラジオのすばらしさに触れられて、幸せでした。

JFL5局のみなさん、番組を聞いてくれたみんな、ありがとうございました!

番組収録後、スタッフのみなさんと!
スリリングな2時間、支えてくれました!ありがとうー!