Diary
Recent Entires
Diary Archives
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
NUMBER SHOT
福岡、NUMBER SHOT、出させていただきました。
夕方の出番なので西日を顔面で浴びながらのライブでした。
とっても気持ちよかった!
さすがに日焼けした。

みんなと繋がれる曲があるって、幸せだな、とまたまた感じましたが、
私もバンドも、まだまだこんなもんじゃない。
自分の中のモンスターをもっと暴れさせて、お客さんにもモンスターになってもらいたい。
そんな想いが増した一日でした。

次もがんばる。



次のライブまで少し時間があるのでアコギをかき鳴らしながら
曲を作っています。
かっこいいの作りたいなー。
JOIN ALIVE
今年一発目のJOIN ALIVE!
久々の出演で、緊張。
会場にはたっくさんの人が集まって来てくれました。
初めてSuperflyを見た、という方がほとんどの中、
一緒に歌い、踊り、叫ぶことができて、音楽ってすごいなーと再確認。
最高に気持ちよかったなー。
やっぱ野外は肌に合うらしいです。

ありがとうございました。

来週は福岡へ行くぜよ。

バックステージでは若旦那さんたちと飲んだ!
楽しかったーーーー!
天才執事ジーヴス
先日「天才執事ジーヴス」というミュージカルを見に行きました!
なんとボイストレーナーのりょんりょん先生が歌唱指導を担当されてるのです!

密かにミュージカルに興味があったりするので、
ワクワクしてたんだけど、
内容も面白いし、みなさんの演技もダンスも、歌も素晴らしかったです!!!!!
みなさん、びっくりするほど美。。。。美声。
表現の奥深さを感じる…。

終演後、役者のみなさまにご挨拶させていただきました。
有名な方がたくさん。(当たり前)
主演のウエンツ瑛士さんとお写真まで…涙。
ウエンツさん、歌も踊りもノンストップ!そして驚愕の台詞量でしたが、圧巻のパフォーマンスでした。
プロってすごいな…。

その後、私の危うい運転でりょんりょん先生と帰りました。
色んな話して楽しかったな〜。

なんだか刺激な一日でした♪

面白いので是非見に行ってねん。

Superconnection Best 大阪 ファイナル!
あっという間のファイナルです。
ステージ上は過去最高に自由行動の多かったステージ。
メンバーのみなさん自分の立ち位置無視(笑)
こういうの好き。
ファンクラブツアーならでは!

本数が少ないツアーだったからか、あまりファイナルという実感がなくて、
冷静に歌えるからよかった!と思ってたんだけど、
Starting Overのイントロが始まったら、いつもと全然違う雰囲気に聞こえて、泣けてきた。
どの曲も、作った時期から一日一日遠ざかっていくから、
少し向き合い方が変わったり、客観的になれたり、進化を感じたりするんだけど、
ファイナルのStarting Overは、作りたての頃の素朴な雰囲気が蘇ってきて、
あの頃の自分に戻ったような感じがしたのです。
そしてあの頃と同じように、またここから始まるんだな、って想いが涌き上ってきました。
自分でもよくわかんないけど急に涙がポロポロ・・・。
歌えなくなった私の代わりに、みんなが歌ってくれてそれにもビックリ。
相変わらず、泣き虫Superflyです。でもいいのです、これは悔し涙ではなく喜びの涙だから。

本当にありがとう!

今日はカメラマンなべさんが来てくれた!
魚眼レンズ炸裂!
何故か本番前に撮影大会。



アロハ隊のスタッフのみんなもがんばりました!



これからもみんなで頑張るぞ!

 
Superconnection Best 大阪セミファイナル
いきなり1800人くらいの会場でビックリした笑。
音環境もずいぶん変わって、モードをシフトするのが少々大変だったけど、
ライブ始まったら気にならなくなるものです。
いやーよく喋る、大阪。
でもこの会話がファンンクラブならではでいいね♪

キーボードサニーさんの地元だったし、
やっくんも誕生日だったのでみんなでお祝いしたし、
今回もスペシャル満載でとっても素敵なセミファイナルになりました。

来てくれたみんなありがとー!!!!

当日入りだったので行きの新幹線はお弁当タイム。
名古屋くらいで食べ始める予定が、品川を出た途端に食べちゃった。

しかも食欲に負けて写真撮り忘れた。
このランチバッグ使いやすい!


隣の人の卵焼きの中に、、、リンゴ模様!



シフォー
Superconnection Best 札幌2日目
来てくれたみんなありがとう!
2日目も、、、、、激アツ。

少し早めに会場入りして楽屋で準備をしてると、
バンマスやっくんが、ギターケースを抱えて登場。
なんと会場に入る前に、おニューのギターを買ったらしい!唐突!
これは札幌の地でステージデビューをしましょうということで、さっそくライブで披露してくれました。
やっくんの嬉しそうな顔を見てたら、こちらまでホッコリしました。



ライブはいろいろスペシャルが多かった。
ベースの種子田さんが前に出てきてパフォーマンスしてくれて、痺れたー。

あと、ミニシフォーがステージ上で見守ってくれていました。
一日目のお客さんがプレゼントしてくれたので、嬉しくってこの子もステージデビュー。
器用だなぁ。。。
ありがとう!!!!


Superconnection Best 札幌1日目
凄まじい暑さだった・・・・。
ライブハウスでギュウギュウになってるのもあるけど、
みんなの熱気が本気ですごかった。
私も、メンバーも酸欠気味でした。

でも、これぞライブ!って感じの戦いのようなライブだったな(笑)

燃えたぜ。

来てくれたみんなありがとー!



しいたけ愛に満ちた店でご飯しました。